ニコニコ動画に投稿した動画の話とか、全っ然関係ない話とか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これだからお医者さんは行きたくないんだ

亀田の柿の種の裏のけなげ組がツボ


そんなことより、左耳のちょい下の謎の炎症が痛みと痒みを帯びてきたので
嫌々ちょっくら皮膚科に行ってきました。

謎でもなんでもありません。正体はニキビの親玉みたいなのでした。
なんでも中で膿んでいるらしく、それでぷっくら膨らんでいたと。

で、さっそく中の膿を取り出すことなりまして、
先生に促されるままベッドに横になる。


先生「はい、痛いですよ」

痛いですよってあーた、普通「チクっとしますよ」とか
「少し我慢してください」とかダメージの少ない言い方をするもんじゃ……


……痛ッ!

いや、これは

いてええええ!!!やべええええ!!!


今までありとあらゆる医療行為を受けてきたけど

これはやべぇ!!いてぇ!痛すぎて逆に笑いが漏れる!
「ギブギブギブ」とベッドをバシバシ叩いちゃうくらい痛い!!
じっとしていられないほど痛い!何これ!!?


~よくわかる解説(微グロ注意)~


うみのだしかた

場合や先生によって多少の違いはあれど、こんな感じで膿を出します。なんだか原始的。
この刺す針が太いのなんの。そしてつまむ指の力が強いのなんの。
俺何か先生に恨みを買うようなことしたかしらと思っちゃうほど痛いの。
しかも3・4を搾り取るように何度も繰り返すんだぜ。泣けるでホンマに。


で、地獄の苦しみに耐えること一分くらい。
(体感時間は5分くらいにも感じましたが、実際のところはよくわかりません)

膿も出し終わり、漢方薬と塗り薬を処方されました。
「次はいつ来い」とかそういうのは無いとのこと。よかった。

で、帰り際の先生の一言。

「また膿が溜まったらいつでもどうぞ(真顔)」

こええええええぇぇぇ……
この先生真顔で冗談言うタイプの人だからこえええ……


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ujine106.blog54.fc2.com/tb.php/24-63d02449

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。