ニコニコ動画に投稿した動画の話とか、全っ然関係ない話とか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスペランカー娘

クリスマスーでございますー

が!特に何を用意しているわけでもなく、
Twitterのアイコンに使っていたものをうpしてみただけでございます。





Pixivやニコニコ静画の投稿がスペランカー娘続きでなんだかアレですねぇ
うむ とにかくアレだ アレアレ

可愛いからヨシとしてくれませんかね

スポンサーサイト

さらばアイレムのスペランカー

最近のアイレムの弱りっぷりは実に心配なものでしたが、
ファミコン版スペランカー発売祭である12月7日の翌日、12月8日こんな発表が。

「みんなでスペランカー」の日本国内における販売権移管のお知らせ
http://www.irem.co.jp/oshirase/spelunker.html

なんと……ついに、スペランカーをも手放すことになりましたか。アイレム。
私はスペランカー好きでありますが、もちろんアイレム好きでもあるのでとても複雑な気分です。


しかし、版権移動先であるTozai Gamesを見るとなかなか面白い事も書いてあります。

~ 「スペランカー」および「ロードランナー」に関する日本国内における
商品化権について、Tozai, Inc.と独占契約を締結 ~

http://tozaigames.co.jp/press/20111208_01.htm

Tozai Gamesと聞いた時、すぐに
「あぁ、みんなでスペランカーのクレジットにあったところか」というのはわかりましたが、
個人的に興味を惹かれたのはココ。

>米国Tozai社 特別顧問の Scott Tsumura は、
 ファミリーコンピュータ版「スペランカー」のエグゼクティブ・プロデューサーとして
 「スペランカー」に深く携わってきました。

Scott TsumuraさんについてTozai Games内の情報や、ググッて出てきた情報を見ますと、
アーケード版スペランカー、スパルタンXなどの開発に携わっていたり、
ファミコン版スペランカーのエグゼクティブプロデューサーを務めるなど、
アイレム黎明期及びスペランカーに深く携わった方だというのがわかります。


一アイレムファンとしては
よく知ったアイレムソフトウェアエンジニアリングから
スペランカーが離れてしまうのは実に残念ですが、
一スペランカーファンとしてはこの件については嬉しく思ってもいます。

「スペランカー」という作品が20年以上経った今でも
こうして現在に伝わっているのは、紛れも無く旧アイレム、
そして現アイレムソフトウェアエンジニアリングがあったからです。

アイレムのスペランカーを惜しみつつ、
Tozai Gamesにおけるスペランカーの今後に期待したいと思います。

DEATH 2 DEATH 【bass2bass×スペランカー】

毎年12月7日はFC版スペランカー発売祭!
投稿した動画、60本目。



DEATH 2 DEATH 【bass2bass×スペランカー】

コナミ音ゲー曲の「bass 2 bass」とスペランカー。


スペランカー発売を祝う気持ちはもちろんですが!

例によって時間ギリギリでした!  どうしてこうなる。

ヒーローは遅れてやってくるもんだ!とかそういう演出じゃあないんです。
この大馬鹿野郎はホントにギリギリなんです。

実はこの動画は本命ではなく、第一候補として作っていた動画は別にあったのです。
それが発売祭数日前に手持ちの素材だけじゃ作れないことが発覚したので、
急遽こちらの動画に手をつけました。

危ない危ない、九死に一生を得るというヤツですね…スペランカーなら死んでいた…


そんなわけで急ピッチで作り上げたこの動画。
手間を省くためにもニコニコミュニティのスペランカーコミュにある
「スペランカースターターセット」にある素材のみで作られています。
エフェクトや背景は別途用意していますが、基本的には静止画を動かしているだけです。
これだけ楽できるなら次回からも(ry

動画はそういうセコい思惑があって作っていますが、
音声のほうはそんなのとはちょっとワケが違います。

音声編集ソフトはいつも通りAudacityなんですが、
これまで自分ではあまりやったことのない波形いじりをしまして、
なんだか聴き応えがある出来になったんじゃないかと錯覚してます。
46秒辺りからのマッシュアップの部分も、スペランカーのメインメロディの音程をいじってみたりして。
そんなに大変だったわけでもなく、編集時間もかかってないので
今回でコツをつかめていれば次回からも存分に使っていけそうです。


最後に、時間に追われながらも数十分でなんとかこさえたジャケットパロ絵も。

DEATH 2 DEATH


さて、第一候補の本命の動画も素材揃えてそのうち作ってやるぞう。
フフフフフ……


 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。