ニコニコ動画に投稿した動画の話とか、全っ然関係ない話とか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うわあ、なんだか凄いことになっちゃったぞ

元の歌詞と韻を踏まない替え歌なんて糞くらえじゃああぁぁ!!


そんなことより、何かと不安をあおられたアイレムですが……新たな動きが。

金沢に新たなゲーム開発会社「株式会社グランゼーラ」設立!
「絶体絶命都市」などを手がけたクリエイター・九条一馬氏が同社に移籍

http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20110525_448303.html


うおおおおっ!?マ、マジでかあぁぁぁぁ!!?
現アイレムの核とも言える、九条さんがアイレムから抜けたか!!

そしてこれがその新ゲーム開発会社「株式会社グランゼーラ」だそうですが……
http://granzella.co.jp/

……か、限りなく漂うアイレム臭!というか正確にはアイレムのエイプリルフール臭!
全体的なデザインとか、「グランゼーラ」とか!

でもガチなんだなぁ……なんだか、あまりにも突然で現実感がない。
HPを見る限りでは、意気込みは頼もしい限りで、しっかりとアイレムらしさを継いでくれそうだけれど。
わざわざR-TYPE TACTICS2の革命軍の名を用いたということは、
やはりアイレムで、主に絶体絶命都市4関係でなにかあったのかだろうか。
ゲームの版権とかはどうなるんだろう。気になる事ばかりです。

なにはともあれ、少し明るいニュースでした。
と、いうかかなりワクワクしています。

スポンサーサイト

ゲームラボ6月号、出ました。

http://ujine106.blog54.fc2.com/blog-entry-326.htmlで告知した通り、ゲームラボ6月号に
エルシャダイについての取材記事が載っております。興味のある方は書店へGOだ!

ちなみに、私はゲームラボ編集部様より14日の時点で見本誌を送っていただき、
読ませていただきましたが……恥ずかしくて記事が直視できなかったです。HAHAHA。

おいィ?なんだか聞いたことあるようなセリフが聞こえるんだが?

寒さと暑さ、寒暖の「段差」でもスペランカー先生は危ないのだろうか

そんなことより!「どきどきすいこでん」が発売されましたね!
ここに書くのが憚られるほど色々出来がアレらしいですが!!
アイレムの頭上にはっきりと死兆星が見えているのであまり言及しませんが!
……どうなるんだよアイレムは本当に。心配過ぎて夜も寝つきが悪くなったよ。リアルに。


で、まぁどきどきすいこでんをやってて気になった個所があったのでこちらにポンとまとめてみました。




……アイレムが、アイレムが自社作品以外の、それもサブカル系のパロディをしている!ここまで露骨に!珍しい!
……この珍しさすら嫌な予感に感じられるよ!心配だよアイレム!

実況おしゃべりシャダイウス がんばれゴエノク【エルシャダイMAD】

堕天使をゴヨウダゴヨウダ
投稿した動画、50本目。



実況おしゃべりシャダイウス がんばれゴエノク【エルシャダイMAD】

実況おしゃべりパロディウスのゴエモンステージのBGM、「テケテケ道中」と、
御存じ「エルシャダイ」。


長すぎて入らなかったんですが、本来のタイトルは
「実況おしゃべりシャダイウス がんばれゴエノク~天啓天啓道中~【おしゃべりパロディウス×エルシャダイ】」でした。
常識的に考えてこんなに長いのが入るわけがない。

あと、動画説明文に書いたゲームラボに取材を受ける件の告知も完璧ではないです。
やっぱり長すぎて大分端折りました。


エルシャダイ発売日当日に何本かMADがうpされ、それを見ていたら
それはもう購買意欲とMAD制作意欲がうずうずと。
そして我慢しきれず翌日にエルシャダイを購入、MADも製作開始。

「エルシャダイクリア記念」なんて言ってますが、実際は4月30日から作り始めてますね。
どうにもこうにも仕事が遅いもんです。


それにしても!やはりこの曲はいい曲だ!この曲使ったMAD増えないかしら!
エルシャダイもこれまでに出た公式動画だけでとても良いものが作れる!弄ってて楽しい!

ホントはルシフェルにタイトル画面で「実況!パワフル……おっと!すまない。 おしゃべりパロディウス」とか
言わせるつもりだったんですがね。どうしても叶いませんでした。というかパ行のセリフ一切ないんだもの。

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。