ニコニコ動画に投稿した動画の話とか、全っ然関係ない話とか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あぁ、やっぱり今回もダメだったよ。アイツは話が下手だからなぁ。

ゲームのやりすぎで、本体がOFFになっているのに幻聴が聞こえます


そんなことより、4月25日午後19時頃からskypeチャットで始まった
ゲームラボ様によるエルシャダイの取材は、90分ほどで無事に終わりました。

ちなみに、90分の内の30分ほどは大体私が長考していたからであります。トホホーッ!

終わってからログを見直すと、なんだかとんでも理論を展開しているような節もありましたが、
何はともあれ無事に、無事に終わったのです!
こんなことこれまでになかったので、取材前、取材中は緊張でお腹痛くなりっぱなしでした。

内容については流石にここには記せませんが、
当日、チャットには金田淳子さんという、とてつもなくエラい方が同席されていました。
詳しくはググっていただけると助かります。


記事がどんなものになるかまだわかりませんが、ゲームラボ6月号。
5月16日発刊予定だそうなので、興味のある方は是非ご購入を。

スポンサーサイト

男子高校生の日常レーシング【男子高校生の日常MAD】

「日常」も「男子高校生の日常」も全然日常じゃねーじゃねーか!
投稿した動画、49本目。



男子高校生の日常レーシング【男子高校生の日常MAD】

チョコボレーシングのシドのテストコースと、男子高校生の日常。

……男子高校生の日常とは!1話が無料で読めるので以下を参照されたし!
男子高校生の日常 - 漫画 - ガンガンONLINE -SQUARE ENIX-

2011年春!MAD界はアニメ「日常」の炎に包まれた!ような気がしている!
そして珍しく自分も「日常」というアニメを視聴している!
正確には原作コミックからアニメに入った派である!

それはそれとして、私はもう一つの「日常」を知っていた!
それが「男子高校生の日常」である!!

じわじわと良質な「日常MAD」が増えていく中、ストレートな思考回路を持たぬ私はこう考えた。
「この流れの中で、男子高校生のほうの『日常』でMADを作ってやろう」

思春期の男子のような、世間への「理由なき反抗」。
皆と同じというのがなんとなく嫌だからだとか、
ムキになることでもないのに何故か反抗したくなる。

この感覚、まさに「男子高校生」のようではないだろうか!


まぁ、そんなこんなで制作に至りましたこのMAD。
未アニメ化、未ドラマCD化ゆえ、音声素材などありはしませぬ。
と、なるとどうするべきか。

「あるものは使う。ないものは作る」

私がMADを作る上で掲げている信条のようなものです。
なので素材を作る!というか録りました!

使う素材としては、公式で無料公開されている1話のみ。
フラッシュアニメ化されている文学少女の回も使おうかなと思いましたが、
諸般の事情でボツりました。

で、自分の声を使ったわけですが、
正直1コマ目のセリフを録って再生してみた辺りで心が折れかけてました。
度々自分の声を動画で晒しますが、やっぱり何度聞いてもヘコむ。

しかもただ聞くだけでヘコむのに、編集までするってんだからさぁ大変。
制作が進まないこと進まないこと……

いっそボツにするか、いいやもう少しつくろうか繰り返してやっとこさ完成にこぎつけました。


動画の内容はともかく、原作の漫画は大変面白いのでぜひご購入を検討ください。
つい最近、最新刊の4巻も出ましたしね。

「こんなMAD製作者で大丈夫か?」「一番いい受け答えを頼む」

瓶飲料を飲み終わるたびに、ブォーと吹くのが私です


そんなことより、今日は本当に重要度高めのお知らせ。

私The-U.JINE、エルシャダイのMAD製作者として
雑誌のインタビューを受けることになりました。

詳細を申し上げますと、
5月16日発刊予定の三才ブックス「月刊ゲームラボ」6月号にて『エルシャダイ』特集があり、
その特集記事の中で、何故「エルシャダイ」というゲームは発売前からこんなに話題になったのか、
ブームの立役者やブームに乗っかった方々5~7人(同人作家やゲームライター、MAD製作者など)の
証言を元に検証するという企画をするそうでして。
私は『イーノックボンバイエ』を制作したMAD製作者として取材を受けることになりました。

インタビューは25or26日にチャット取材という形で受ける予定でして、
まだ詳細は未定とのことですが、ゲームラボの編集部の方に
宣伝の許可を頂いたのでブログに記しておきました。

またお伝えできることがあれば、追って記事を書きます。

(ほんとにごく一部で)妙に人気!もやしちゃん

食器棚におけるラーメンどんぶりの空間占有率は異常


そんなことより、ホントにごくごく一部、恐らく数人の間で6分間もやし及び
擬人化キャラのもやしちゃんが人気です。


元凶がこちら





まぁぶっちゃけた話、ホントに意味のない動画だったので
このまま埋もれていくのだろうと思ってたんですが……


最近になって「もやしと呟くだけの動画MADリンク」という謎のタグが
つけられているのに気づき、タグを見てみると、あらやだMADがいくつかある!

そんでもって、
もやしと呟くだけの動画MADリンク - ニコ百 http://dic.nicovideo.jp/id/4598365

あらやだ大百科まで作られてる!
もやしちゃんのお絵カキコまである!あらやだかわいい!

そんでTwitterで交流のある方からこんなイラストも頂きました。
http://p.twipple.jp/usAex

ちくしょう!かわいい!自分の絵よりも数段!


なんなんだこのもやしフィーバーは!
いやフィーバーというにはあまりにも限定的な地域での話ですけど、
全く話題に上がらないであろうこの一連のもやしがここまで取り上げられればフィーバーですよ。
何よりイラストが嬉しいよマジで。

そしてそして、数人とはいえそこまで需要があるならと私も何とか奮起して描いたのがこちら。

ニコニコ静画に投稿したもの


pixivに投稿したもの



これは、今から数か月あれば誰かもやしちゃんの薄い本でも描いてくれるんじゃね!?
とまではいかずとも、虚空に投げたネタがポツポツ返ってきて全く予想外です。


ううむ。実にうれしい。
エイプリルフールがあちこち自粛しててしょんぼりしていた私に、
とんでもないサプライズプレゼントだった。


というわけで、みんなも作ろうもやしMAD!描こうもやしちゃん!

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。